読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おにメモ

SIerを辞めてフリーランスになったシステムエンジニアのブログ。

【MHXX】【超特殊】青電主ライゼクスを狩ったときに気をつけたこと

鏖魔を倒したのなら、次は同じくらい難しいと噂される青電主だろう! というだけの理由で二つ名ライゼクスに挑みました。

もちろん、何とか倒しました。

f:id:onipad:20170427225503j:plain

でも、最初に挑んだときは、頭から発生する雷の剣、噂のエクスカリバーならぬゼクスカリバーにばっさり斬られて終了でしたね(笑)

やっぱり他の二つ名同様、いえ、それ以上に準備が大事です。

ライゼクスは雷を撃ちまくる見た目そのままに、雷の属性耐性が必要です。鏖魔や白ナルガ以上に準備が重要なモンスターと言えるでしょう。

ネセトが通用しない!

残念ながら、みんな大好きお手軽ネセト一式が二つ名ライゼクスでは使えません。

これが本当に困りましたね。

というのも、ネセト一式は雷耐性がマイナス10なんですよね。つまり、雷に対する耐性が弱いと。

属性耐性と防御力の関係を知らないなら、以下をご確認ください。

onipad.hatenablog.com

雷ダメージ1割増しは、超特殊クエのような大ダメージ系では無視できない数値です。というわけで、ネセト以外の装備を用意しましょう。

私は大剣使いなので、ブラック一式(雷耐性+10)に着替えました。ネセトとの差は+20差です。

私と一緒に挑戦した奥さまは、ルーツ一式(雷耐性+20!)を用意。ネセトとの差は脅威の+30差です。

追加して、私は雷耐性(小)、奥さまは雷耐性(大)を発動、そして、ネコ飯の雷耐性(大)を食べます。

結果。。。

  • 私:雷耐性+35
  • 奥さま:雷耐性+50

ここまで跳ね上げます。

ライゼクス用にミラルーツ装備という作戦は意外と悪くはないと思います。ミラルーツは素材がぼろぼろ手に入りますから、作りやすいですしね。

これにキノコ大好きをつけて、戦闘の準備は整いました。

雷耐性をあげても、やっぱり難しい(笑)

雷耐性をあげまくったおかげで、一撃死はなくなりました。ゼクスカリバーを食らっても、雷耐性50ならばHPが3割ほど残っていましたね。

やった! これで勝てる!

とはならないですね。。。

我々、並ハンターはあくまでも被弾上等。軽減しても一撃一撃が重く、削られた状態でゼクスカリバーを喰らうと、あっさり3乙してしまいます。

基本的には「ゼクスカリバー」にどう当たらないか、です。しかし、振りかぶるモーションがかなり速いので、一瞬の隙にねじ込まれるんですよね。

というわけで、ゼクスカリバーを見てからかわすのは難しいので、なるべく当たらない位置に立つようにします。

結局、それはすべての基本である、以下の作戦しかありません。

  • 前に立つな
  • 当たったときのため、HPをMAXに保て

でしょうね。

基本すぎてすいません(笑)。

だけど、本当にそれくらいしかないです。ゼクスカリバーは真正面にきますから、前にさえ立たなければいいです。うっかり食らってしまっても雷耐性が高い+HPがMAX近くまであるなら耐えられます。

とにかく死なない立ち回りこそが大事です。

あとは頭をなるべく速く壊し、ライゼクスが飛んだ瞬間を閃光玉で撃墜しまくるくらいです。二つ名ライゼクスは頭を割らないと閃光玉がききませんので。頭を壊してからは閃光玉撃墜がハマってかなり楽に立ち回れました。閃光玉がきくようになればぐっと難易度が下がりますね。

基本的には、装備さえしっかり作って「ゼクスカリバー直撃>即死のケース」のみ完封すれば勝てない相手ではないと思いますので、真正面を避ける横の動きを意識して立ち回りましょう。